TOP

            デザイる2|Webサイト製作初心者に向けて情報発信していきます。

漫画用書体フォント やさしさアンチック

漫画用書体フォント やさしさアンチック

やさしさアンチック

「アンチック体」とは、ゴシック体の漢字にあわせた太い明朝体の「かな」が組み合わされたフォント。通称「アンチゴチ」として、マンガの吹き出し、辞書の見出しや絵本などに多く用いられています。普通のアンチック体よりも太さの差が少なく、漢字との統一感が高いデザインです。同人誌やコミックなどを中心に、ぜひご使用下さい。

こちらの記事として纏めるか一記事として紹介するか迷ったんですけど、一記事にしてみました。



やさしさアンチックと漫画素材と縦書き

やさしさアンチックと漫画素材

漫画素材はこちらからお借りしています。

また、漫画は縦書きなんでフリー編集ソフトのGIMPで挑戦!デフォルトでは無理なようでスクリプトをインストールしなければなりません。詳細は下記を参考に!


あとがき

第二水準の漢字まで使えて無料だなんて、ダウンロードしなきゃ損でしょっ!

追記なんですが、フォントの拡張子が対応していないソフトが幾つかありまして対応すべく、「フォント拡張子変換」で検索すると候補が何個か出てくる。しかし、どれもこれも使い物にならないね。

関連記事


最新記事

a:6671 t:2 y:1







■この記事に足りないと思ったことがあったらぜひ教えてください。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional