TOP

            デザイる2|Webサイト製作初心者に向けて情報発信していきます。

レスポンシブ・デザイン対応の無料CMS haik が素晴らしい

レスポンシブ・デザイン対応の無料CMS haik が素晴らしい

Tag: QHM haik
レスポンシブ・デザイン対応の無料CMS haik が素晴らしい

haik

QHM haikがリリースしました。これは、QHMプロユーザーを対象としており有料となっています。QHM haikをご利用になるにはQHMプロの購入が必要となります。

現在haik β版をお使いの方は、そのまま無料でご利用になれます。QHM haikでできることはhaik β版でも可能ですがBootstrapや、CSSの勉強が必要になってきます。

haik β版とQHM haikは、互換性がほとんどありません。最終的には、変換プログラムをご用意しますが、これからhaik β版を試してみたい方は、今しばらくお待ち下さい。

2014/06/17

これからのサイト製作にはレスポンシブ・デザインが欠かせません!どのような端末からのアクセスでも表示を最適化してくれますし、Googleもレスポンシブ・デザインを推奨しています。そこで、オススメしたいのが無料CMS haik なんです。

パソコンの売上台数が頭打ちの中、スマートフォンやタブレットが急速に普及していますね。何が言いたいかというと、パソコン以外からのネットへのアクセスが馬鹿にできないんです。

某大手のショッピングモールでの売上の40%がスマートフォンからのアクセスらしいですからね。
私自身も幾つかのサイト運営をしていますが、スマートフォンやタブレットからのアクセスが40%前後を推移しております。

レスポンシブ・デザインとは? CMSとは?



haikとは?

haikとは?

haikは“ハイク”と読み、日本の和歌「俳句」から名前をもらいました。テーマやデザインは『和』を意識しており、haikの前身であるCMS QHM を、さらに使いやすく発展したCMSです。10月1日にリリースしたばかりで、まだ知名度は低いですが要注目ですよ。

レスポンシブ・デザイン対応の無料CMSでは、WordPressでも最近よく見かけますが、どうもWordPress自体が私には敷居が高く何度か挫折しております (;´∀`)

haikはと言うと、書式に多少とまどうかも知れませんが、編集ツールをクリックして文章を書いていけば誰でも簡単にレスポンシブ・デザイン対応のWebサイトを作ることができます!画像や動画、スライドショーなどのプラグインも数度のクリックで挿入できますし、面倒なhtmlやcssは覚えなくていいのです(覚えておいた方が何かと役立ちますけど)。

無料とは言っても、ドメインとレンタルサーバーは用意する必要があります。ドメイン取得とレンタルサーバーのオススメは、QHMやhaikと相性の良いエックスドメイン+サーバームームードメイン+ロリポップですね!私は後者を利用しております。

レスポンシブ・デザイン対応のWebサイト製作をお考えなら是非とも haik に触れてみて下さい。

haikの使い方

動画での簡単な使い方の説明です。
また、こちらのサイトでは、より詳細な解説がありますのでご覧になって下さい。

haikは只今、進化の途中…


あとがき

レスポンシブ・デザイン対応のWebサイト製作を業者に依頼するとしたら?と思い調べてみれば、あまりの高額にビックリした昨今です。


関連記事


最新記事

a:7192 t:3 y:0







■この記事に足りないと思ったことがあったらぜひ教えてください。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional