TOP

            デザイる2|Webサイト製作初心者に向けて情報発信していきます。

ウェブアート・デザイナーで画像にハイライトをあてる

ウェブアート・デザイナーで画像にハイライトをあてる

ウェブアート・デザイナー

ホームページ製作初心者なら多数の方がホームページビルダーを利用するのではないかと・・・。
かくいう私もそうでした(ちなみにver9)。その付属として付いてくるウェブアートデザイナー。
ウェブアートデザイナーを使って画像にハイライトをあてたいと思います。


ウェブアート・デザイナーのキャンバスの設定(下準備)

キャンバスの設定



  • まずは、操作しやすいようにキャンバスの設定をします。
    「編集」から「キャンバスの設定」へ。


サイズを1000x1000



  • 「情報」タブ、サイズを1000x1000にします。この辺は好みで大きめにして下さい。


暗く薄い色がいいです



  • 「色」タブ。透過を確認するためにも暗く薄い色がいいです。


オブジェクトスタック



  • オブジェクトスタックも
    表示しておきましょう!


ウェブアート・デザイナー で画像にハイライトをあてる

キャンバスに画像貼り付け

画像は何でも良かったんですが、ヤフートップから記事をキャプチャしたものを貼り付けました。


画像より大きめに斜めにドラッグ

「四角形(塗りつぶしのみ)」ボタンを押し、画像より大きめに斜めにドラッグします。
点線は画像の大きさです。


「塗りつぶしの色」タブから黒を選択

オブジェクトをダブルクリックします。図形の編集ウィンドゥが開きますので、
「塗りつぶしの色」タブから黒を選択します。


「透明度」を40%~60%に設定

「情報」タブから「透明度」を40%~60%に設定。この辺はお好みで!
「X(バツ)」をクリックして図形の編集ウィンドゥを閉じます。


ハイライトをあてたいところをドラッグで選択

「四角形(塗りつぶしのみ)」ボタンを押し、
ハイライトをあてたいところをドラッグで選択します。


画像を下方へと移動

オブジェクトスタック内の画像をクリックし、画像を下方へと移動しておきます。


オブジェクトの2つを選択

白色と灰色のオブジェクトが残りましたね。
斜めにドラッグして、白色と灰色のオブジェクトの2つを選択します。

  • 一つ目のオブジェクトをクリックで選択し、[shift]を押しながら二つ目のオブジェクトをクリックする。これでも二つのオブジェクトを選択できます。


    グループ化

オブジェクトの上で右クリックします。
「グループ」から「グループ化」とクリック。


透明色で塗りつぶしボタンを押し「はい」をクリック

「透明色で塗りつぶし」ボタンを押すと、「塗りつぶしを行う・・・」
ウィンドゥが出ますので「はい」をクリック。


白色オブジェクトの上で透明色で塗りつぶしアイコンをクリック

白色オブジェクトの上で「透明色で塗りつぶし」アイコンをクリック。
ここでやっと透過ができました!


位置調整し画像とオブジェクトを選択

画像とオブジェクトを重ね合わせ、位置調整します。
斜めにドラッグして画像とオブジェクトを選択。

  • 一つ目のオブジェクトをクリックで選択し、[shift]を押しながら二つ目のオブジェクトをクリックする。これでも二つのオブジェクトを選択できます。


    グループ化

オブジェクトの上で右クリックします。
「グループ」から「グループ化」とクリック。


切り取り

「四角形で切り抜き」ボタンを押し、切り取ります!


完成

出来上がりがこちらです!


あまり需要がある情報とは思えませんが、無かったので載せてみました。
いつも思うのですが、キャプチャ画像が綺麗なサイトってどうやっているんだろう??

グーグル検索して色々な方法や、キャプチャ・ソフトを試してみても同じに感じる・・・
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご一報くれると嬉しいなぁと思う管理人でした。

関連記事


最新記事

a:2854 t:1 y:1







■この記事に足りないと思ったことがあったらぜひ教えてください。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional